ゲームセンターで大人気【マリオカート】のスマホ版をプレイしてみた!

ちーのれびゅろぐです。『マリオカートツアー』のレビューです。

 

筆者はゲームセンターに行くと必ずと言っていいほどマリオカートをやります(笑)
でも小さい子がやってる率高すぎてもういい大人なのにやりたい筆者には少しやりずらくて困ってますww

マリオカートの最初は1992年の8月にスーパーファミコンで発売された【スーパーマリオカート】です。かろうじて兄のをやったことはあるのですが世代じゃなくてドット絵のグラフィックには違和感しかありませんでした(笑)

ただこれだけ歴史があるマリオカートをスマホでできるなんて夢みたいで嬉しかったです。
今回プレイしてみて歴代の偉大なるマリオカートと比べてみて良かった点と悪かった点をレビューしていきたいと思います。

 

マリオカート ツアー
マリオカート ツアー
開発元:Nintendo Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

マリオカートツアーとはどんなゲーム?

マリオカートツアーは世界の色々な都市をテーマにしたコースでテクニックとアイテムを駆使して1位を目指すカートレースです。

マリオカートの最新作でこれまでに登場してきたキャラクターやマシンももちろんあります。
テレビゲームのマリオカートなどと同じでアイテムやテクニックを利用した何でもありのルールで今回は3個あるアイテムスロットに同じアイテムが3個揃うとフィーバータイムになってタイム中はアイテム使い放題の無双モードも搭載されています。

まだマルチプレイは実装されていませんが(11月時点)世界中の人と競うことが出来るランキングがありますので熱くなれるゲームだと思います!

 

 

マリオカートツアーの良かった点

 

コースが多い!

まだコースを全然開放できていない状態ですがコースが思ってた以上にありました!

歴代のマリオカートでもある有名な【クッパキャッスル】や【ルイージマンション】などなど他にもいっぱいあってあげるときりがないのですがとにかくコースが多い!てか多すぎるくらいです!

正直無料アプリだからコースもほんの一部だろうなとおもっていましたが想像をはるかに超えてきて正直焦ってますww

 

アイテムを無限に使える

本作から新しく搭載されたシステムでフィーバータイムがあります。

フィーバータイムとは画像を見てもらえばわかりますが上にあるアイテムスロットのアイテムが同じアイテムで揃えばフィーバータイムに入ります。

フィーバータイムに入る事によってまず無敵状態になります。
これはマリオカートやスーパーマリオブラザーズをやった事がある人にはわかると思いますがいわゆるスターを使った状態になることです。
後はアイテムスロットに出たアイテムを無限に使うことができます!
画像だと甲羅ですので甲羅を無限に打ち出すことができちゃいます!

フィーバー状態になることでコンボが途切れることがないのでコンボによるスコア上昇が狙えますので、順位とともに高スコアも出しやすくなります。

筆者はマリオカートオタクですがマリオカートが上手い訳じゃないので正直一発逆転が狙えるこの機能は嬉しいです(笑)

 

操作がシンプルで簡単

操作はシンプルで物凄く簡単にできます。
初心者の方や運転があまり得意ではない方には上の画像のようにハンドルアシストとオートアイテムがおすすめです!

ハンドルアシストをすることによってコース外に出る事がなくなりドリフトも曲がってれば勝手にアシストしてやってくれます!
オートアイテムも自動でアイテムを使ってくれるので運転に集中しすぎて使い忘れる事もないので安心です。

筆者はへたくそなくせにハンドルアシストをやめてマニュアルドリフトでやっていますが物凄く難しいです(笑)
慣れれればドリフトもタッチ操作でできるので便利ですね!

 

好きなだけプレイできる

てっきりスタミナ制だと思っていましたがそんなことなくやりたい放題でした!

グラフィックも今までやってきたマリオカートだし、操作もシンプルでスタミナもなく、ポイントで世界の人とランキングで勝負ができるのでやりこみ度満載ですね!

運転が苦手の方や初心者の方もスタミナなど気にしないでできるし練習し放題で1コース2ラップで時間もかかりすぎないのでいろんなコースで練習しちゃいましょう!

 

 

マリオカートツアーの悪かった点

 

課金要素が強い

本作はW課金制度なので正直無課金だと課金している人との差が大きいですね!

ゴールドパスは月額550円(税込み)で特典がツアーを進めていくと貰えるギフトが通常より多く貰えることが出来て特別なピンバッジがもらえて200㏄が解放されます!

特典的に豪華だし元々マリオカートが上手で150㏄じゃ物足りなくて200㏄でやりたい方はゴールドパスに入るしかないのがちょっと残念でした。

ガチャはルビー5個で一回回せるのですが正直ルビーの値段が高いです!
ルビーもたまりずらいのでガチャを強いキャラやカートが欲しい方は必然的に課金するしかないので無課金勢には少し厳しい環境ですね。

 

横画面操作ができない

人によっては縦画面じゃなく横画面でやりたい方も少なくないと思います。

筆者もどっちかでいうと横画面でやりたかったので少し残念でした。

ただ片手で簡単に操作ができるのも魅力だとおもうので操作性については賛否両論で分かれると思います。

 

マルチプレイがない

マルチプレイが現時点(11月)ではないので友達や近くの人と対戦ができないのがちょっと残念でした。

でもマルチプレイの項目もあるしマルチプレイが実装されるのも時間の問題だと思うので早く実装してもらいたいものですね。

 

 

マリオカートツアーのまとめ、感想

ゲームセンターに行くと必ずと言っていいほどマリオカートをやる程のオタクなので正直スマホ版はなめてましたが言い方が変ですがちゃんとマリオカートでした(笑)
運営さんごめんなさい!

まず無料でこのスペックは正直やばいです!
コースも豊富でグラフィックもマリオカートそのまんまそのまんまだし申し分なしでした。

しいて言うなら縦画面操作でブレーキやアクセル操作がなくて飽きが来そうですがマルチプレイや操作性も今後の事を考えると改善の余地もありますのでとりあえずは継続してやっていきたいと思います。

無料でこのスペックはなかなか味わえないと思うので気になった方はぜひ一度やってみてください!

 

マリオカート ツアー
マリオカート ツアー
開発元:Nintendo Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です