【ドラゴンクエストウォーク】とは?やってみた感想!

ちーのれびゅろぐです。『ドラゴンクエストウォーク』のレビューです。

 

今回は、プレイヤー数100万人以上のドラゴンクエストウォークをレビューしていきたいと思います。

ドラゴンクエストウォークは、過去に売り上げトップを取っています。

大ヒットゲームアプリだと言えます。

GooglePlayでは星5中の3,6でAppStoreでは星5中の3,7で中の中ぐらいの評価になっています。

そんな大人気ドラゴンクエストシリーズのドラゴンクエストウォークをレビューしていきたいと思います。

 

ドラゴンクエストウォーク
ドラゴンクエストウォーク
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ

 

ドラゴンクエストウォークとは?

 

ドラゴンクエストウォークは数あるドラゴンクエストシリーズのスマホゲーム版になります。

ドラゴンクエストシリーズとは1986年5月27日に発売されたドラゴンクエストが初期のシリーズになっています。

ゲームデザイナーの堀井雄二を中心として製作され、スクウェア・エニックス(旧エニックス)が発売しており、2020年時点で全シリーズ累計出荷数と配信数は8,000万本を超えた超大作の王道RPGです。

 

 

ドラゴンクエストウォークの基本的な操作

まずゲーム内容ですが、このアプリはキャラクターとプレイヤーが連動していて、プレイヤーが現実世界で移動することでキャラクターもゲーム内で移動するという形になります。

周りにドラゴンクエストウォークのプレイヤーがいた場合戦闘することが出来ます。

戦いに勝つことで自分のキャラクターを成長させるという仕組みです。

回復スポットというものが各地にあります。回復スポットに行くことでキャラクターのHPやMPというものが回復し、アイテムも手に入ることもできます。

そのうちに物語が進んでいきます。

このアプリには、ウォークモードというものがあります。

ウォークモードをONにすることで自動で回復スポットに行けたり、キャラクターが戦闘したりすることが出来ます。

社会人は会社に出勤する際に、学生は通学中にウォークモードをONにしておくことで、自由にパワーアップされています。

等々紹介したらきりがありませんが、以上が大まかな概要になります。

 

 

ドラゴンクエストウォークの高評価点

このアプリの評価点は無課金でも遊べ、毎日コツコツプレイすれば楽しめるという事だと個人的に思います。

時間をかければどんどんキャラクターのレベルが上がっていきます。

その為、ゲームの才能なしに、とても楽しめると思います。自分自身コツコツ、プレイできるアプリが好きなため個人的にお勧めです。

また、無課金でも遊べるという事も評価点だと考えます。

課金をしてゴリゴリにキャラクターのレベルや強さを上げたいという方には共感されないかなと思いますが、無課金で暇つぶしなどにプレイしたいという方には、共感されると思います。

このアプリのガチャの排出率は公開されている通りだと、無課金と微課金ではあまり差別されません。

ガチャが渋すぎるという意見もあります。

この点も評価に入っているのかなと思います。

次に改善点を説明していきたいと思います。

 

 

ドラゴンクエストウォークの改善点

レビュー等を見てドラゴンクエストウォークの改善点は地域にとって回復スポットやボス戦の格差だと考えます。

地方と都内の回復スポットの量の違い等に不満を浮かべている方も少なくありません。

地方にと都内の差はなくして欲しいと思います。

もう一つは、ガチャの確率偏っているという意見が上がっています。

レベルの高いキャラクターが立て続けに出たりやレベルの低いキャラクターが沢山出る等のものが見られます。

以上のことがドラゴンクエストウォークの改善点だと思います。

 

 

ドラゴンクエストウォークのまとめ

 

以上がドラゴンクエストウォークのレビューです。

この記事を読んで有益な情報を得たと少しでも思ったり、共感してくださったりしたら幸いです。

最後までお読み頂き有り難うございました。

 

ドラゴンクエストウォーク
ドラゴンクエストウォーク
開発元:SQUARE ENIX
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です