写真共有アプリ「みてね」を徹底解説、無料版と有料版の違いは?

ちーのれびゅろぐです。『みてね』のレビューです。

 

「ママの3人に1人が使っているアプリ」という人気アプリの「みてね」。子供の写真を簡単手軽に共有できて、とても見やすいインターフェイスのアプリなので、人気な理由もわかります。

私が3年間使ってみて、2020年最新の情報をもとに紹介をしたいと思いますので、興味をもってくださったならば、ぜひダウンロードしてみてください。

 

 

「みてね」ってどんなアプリ?

30代以上には懐かしいmixi社が運営しているシークレットSNSになります。ポイントは巷ではやっているFacebookやTwitter、Instagramなどの不特定多数の人と繋がれるサービスとは真逆で、徹底した閉鎖空間(自分が招待した親族のみの空間)を提供していること。

プライバシー・セキュリティにも配慮された家族単位のコミュニティを作れるアプリです。

 

家族アルバム みてね
家族アルバム みてね
開発元:mixi, Inc
無料
posted withアプリーチ

●こんな人におすすめです!

・スマホにいろんな写真があって、子供の写真を探すのが面倒
・子供の写真はたくさん撮るけど整理する時間がない
・遠方の祖父母にイベントの写真を毎回送りたいけど、時間がない
・スマホで撮った写真を簡単にアルバムにしたい

こういった悩みを解決するのに最適!ですが、なにより「子供の成長をたくさんの人と共有する」という楽しみがあります。

筆者は関西から転勤で東京に来ているのですが、頻繁に実家に帰ることができません。そのため、リアルタイムで子供の成長を報告できる「みてね」は大変重宝しています。

のちほど紹介しますが、みてねにはアルバムを簡単に作成する機能(有料)がありますので、スマホを操作できない曾祖母には年に1,2回の帰省時にまとめてプレゼントしています。

 

 

どんな機能があるの?

画像共有

メインコンテンツは招待した人たちだけで見ることができる画像共有の機能です。

1,「追加」を押したらすぐに、アップしたい画像を選べます。

2,「家族みんなに共有」「夫婦のみ」のどちらかをタップ
※プレミアム版(月額有料)の場合は、特定メンバーを選んでシェアすることができます
これだけの簡単操作で画像を共有することができます。

このように月ごとにどんどんストックされていくので、○才○ヶ月のときにはこんなことをしていたね!という感じで思い出を振り返るときにも重宝します!

スマホで撮影した写真をアップする場合、撮影日が自動で「みてね」に反映されますので、お盆に帰省した写真を9月にアップしても、8月のフォルダにストックされますので、大変便利です。

 

 

みたよ履歴


みたよでは、ログイン履歴が出てきますので、1週間以上ログインしていない祖父母など、なにかスマホが見られないことが起こったのか?と確認することもできます。

 

 

コメント機能

それぞれの写真をタップすると、コメントを追加することができます。

遠方の祖父母たちにわかりやすく説明する、子供の吹き替えをコメントしてみるなど、使い方はたくさんあります。

コミュニティに入っているメンバーは誰でもコメントをすることができますので、祖父母の方が積極的にコメントをしている場合もあるようです。

 

 

1秒動画プレゼント機能

3ヶ月に1回のペースで「みてね」が約30秒の無料動画を作成してくれます。3ヶ月分の投稿の中から動画を選んで作ってくれるのですが、動画数が足りない場合は画像が使われることもあります。

各種のSNSにアップすることもできますので、使い方は広がりそうですね!

 

 

フォトブック・DVD作成機能(有料)


私としてはかなり重宝している機能ですが、有料でフォトブックとDVDを作成してもらえます。

~フォトブック~
サイズ A5の縦
枚数 表紙:1ページ 中ページ:22ページ
価格 1冊:490円(+税) 送料:110円(+税)
作成方法 ・自動生成
・自分で作成(好みの写真を選ぶ→並べ替えるという手順)
納期 1週間~10日程度(ゆうメールで防水配送)
注意 まとめて注文ができないため、1冊ごとに送料が必要
1冊660円になりますので、スマホ操作のできない曽祖父母などにプレゼントするには最適です。私は毎年のお盆などでまとめて偶数月のフォトブックをプレゼントしています。

紙質としては、660円にしては良いですし、薄くて収納もしやすいのでオススメです!

~DVD作成~
TV版 PC版
価格 3480円(+税)
収録時間 50分/1枚
※50分以上の映像の場合は、ディスク1枚追加:1080円(+税)
素材の期間 最長で1年間の動画を収録可能 期間の指定はなし
注意点 動画のみ
TV/PCで見ることができる 動画・写真の両方
PCのみで見ることができる
DVDは個別の制作費が必要になりますので、高めの設定に見えますが、一般的な映像制作の会社さんに依頼するよりも手間が少ないため、お得な内容かと思います。

 

 

サブスク:みてねプレミアム版

月額料金でみてねの高性能な機能を使うこともできます。

月々480円(税込)になりますので、年額5,760円になります。

みてねプレミアムは家族全員で使うことができますので、パパ・ママごとに5,760円/年を払う必要がありません。

これはお得なのでしょうか???特典をみていきましょう。

無料版 プレミアム版
人物ごとのアルバム ×
1秒動画 3か月ごと 毎月+3か月ごと+1年のまとめ
PCからのアップ ×
動画のアップ 3分まで 10分まで
公開範囲 家族みんな/夫婦のみ 家族みんな/夫婦のみ

作成した公開範囲
商品の送料 有料 無料

~プレミアム版のメリットを感じるのは?~

・人物ごとのアルバム
兄弟姉妹がいる場合は、子供ごとのアルバムを整理できるのは、魅力ですね!
・PCからのアップ
スマホではなく、一眼レフなどの写真を管理する場合は、PCからのアップロードは手間が減って楽そうですね!
・動画のアップ
子供の年齢が上がるにつれて、お遊戯会などの動画で3分を超えるかも。。。
・公開範囲
父の日のプレゼント選びなど、お父さんを除いてリアルタイムでアップできるなど楽しそうですね!
・商品の送料
兄弟ごとのアルバムをプレゼントする場合、現状のシステムでは送料の負担が大きくなりますね。例として毎年2人兄弟×12冊のアルバムを両家の曽祖父母にプレゼントした場合、

「121円/冊」×「2人分」×「12ヶ月」×「父方・母方(2家族)」=5,808円

送料だけで6,000円近くになりますので、アルバムプレゼントを考えているのであれば、これだけでもお得感がありますね。

 

 

<みてね>の注意点

アプリストアのレビューではアップロードの時間が長い!というコメント+低評価が多く見られます。

筆者も格安SIMを使っているので、かなり低速回線なのですが、画像を見るのにも一苦労です。

画像しだいではアップ見るのもかなりの時間が必要なので、注意が必要です。

仮に大手キャリアの携帯で高速回線だったとしても、1度に何十枚もの写真を上げてしまうと、一気に容量を使ってしまいますので、速度制限にひっかからないように気をつけましょう。

自宅で光回線のルーターなどを使えば、アップ作業は一瞬で終わります。ざっくりですが、50枚の写真をアップするのに5分以内というところでしょうか。

 

 

<みてね>のまとめ

 

使いやすさに定評のある「みてね」というアプリを紹介しました。

ほとんどの機能が無料で使えて、遠方にいる家族とのコミュニケーションもとることができるアプリになりますので、ぜひこの機会に使ってみてはかがでしょうか?

帰省のプレゼントも、孫の写真アルバム集だったりすると、喜んでもらえるかもしれません。

孫が複数だったり、フォトブックの制作頻度が高かったりと、みてねのヘビーユーザーになれる場合はプレミアム版に申し込むのもありですね!

 

家族アルバム みてね
家族アルバム みてね
開発元:mixi, Inc
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です