本当に楽しめる?【Shadowverse】をプレイしてみた!

ちーのれびゅろぐです。『シャドウバース』のレビューです。

 

皆さん、shadowverse(以下シャドバ)というゲームを御存じですか?最近4周年をむかえたデジタルカードゲーム(以下DCG)で、プロリーグがあったりアニメ化もしたりと注目度マックスです。今回はそのシャドバの魅力や今から始めても楽しめるのかについてまとめていきます!

 

シャドウバース (Shadowverse)
シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted withアプリーチ

王道DCG!人気の理由

 

進化し続けた快適なUI。

アプリゲームがリリースされた当初は、操作しにくいしなんかカクカクしていてストレスを感じてしまいます。

シャドバもその例外ではありませんでした。しかし、度重なるアップデートによりもの凄い進化を遂げています。

ほかのカードゲームと比べても、操作性、グラフィックなどは群を抜いていると思います。遊んでいてストレスを感じることはほとんどないと断言できます!

 

 

デザイン、CV(キャラクターボイス)のクオリティーが素晴らしい

カードゲーマーのなかには、各カードのデザインや担当している声優を重視して遊ぶ方もいるかと思います。まずはこちらから…

カッコよさ、可愛さが伝わりますか!?

また、これらにはレアverがあって、カードが光ったり動いたりします。声優ももちろん豪華で、胸が熱くなるような熱演が収録されています。ぜひ実際にあそんでみて体感してほしいです。

 

 

公式大会の規模がすごい

 

シャドバは基本オンラインで遊べます。

しかし、RAGEというオフラインの公式大会が定期的に開催されます。(直近では新型コロナウイルスの影響でRAGEもオンラインで行われました)その大会の参加人数、なんと1万人!そして優勝賞金400万円!これだけの人数が実際に会場に集まって一つのゲームに熱中する。

想像しただけで興奮してきませんか?また大会の行方はライブで中継されるので、参加していない人でも楽しめる工夫がされています。

 

 

感動と興奮の渦!ストーリー

 

大きな公式大会を開いたり、プロリーグでプロの選手が戦ったりと、「競技的な」カードゲームだなと感じるでしょうが、それだけではありません。

ゲーム内にストーリーというコンテンツがあって、そこでは主要キャラクターたちが登場する物語が展開されています。登場人物にそれぞれのバックグラウンドがあり、見入ってしまいます。

ストーリーで気に入ったキャラを実際に使って遊んでみたくなること間違いないです!

 

 

今から始めても楽しめる!楽しみ方のコツ

 

 

まずは資産集め。

カードを集める方法は大きく分けて2つあります。

・実装されているカードパックを購入する
ゲーム内のコインを用いることでパックを引くことができます。そのコインはストーリーを進めることで集めることができます。また、毎日更新されるミッションをこなすことでも集められます。

・持っているカードを分解し、好きなカードを生成する
カードパックを引いたら不要なカードが出た…そんな時は分解しましょう。分解すると「エーテル」がもらえます。そのエーテルと好きなカードを交換できます。

 

カードが集まってきたら強いデッキを組もう

カードゲームをするならやはり勝ちたいですよね。

初心者の方がデッキを作るのはなかなかハードルが高いです。最初のころは誰かのデッキをいただいて遊ぶのをお勧めします。

慣れてこれば好きなカードをコンセプトにしたデッキを、自分なりに組んで楽しめると思います。

デッキを組むうえで参考になるサイトはGameWithさん(https://shadowverse.gamewith.jp/)です。

わかりやすくまとめられています。また、プレイの仕方はYoutubeなどで解説をされているものを参考にするのが手っ取り早いです。実況者に関しては好みがあると思うのでここでは特に挙げません。

 

 

Shadowverseのまとめ

 

いかがだったでしょうか。シャドバを遊んでみたい!と思ってもらえましたか?

いまなら4周年を迎えての様々なキャンペーンが行われています。具体的にはカードパックを引けるチケットがたくさんもらえます!

このキャンペーンは2020年7月27日まで行われます。この機にshadowverseをインストールしてみてください!

 

シャドウバース (Shadowverse)
シャドウバース (Shadowverse)
開発元:Cygames, Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です