超戦略ゲーム【城とドラゴン】を遊んでみた!!

ちーのれびゅろぐです。『城とドラゴン』のレビューです。

 

し~ろと~ド~ラゴ~ン♪という歌でおなじみの「城とドラゴン」、通称城ドラ。

城ドラは株式会社アソビズムが配信するスマホ用ゲームアプリです。

今年のはじめに5周年を迎え、今なお人気が衰えない城ドラ。今回はその魅力や今から始めるにあたっての道しるべを皆さんに提供していきたいと思います。

 

城とドラゴン
城とドラゴン
開発元:Asobism.Co.,Ltd
無料
posted withアプリーチ

 

城とドラゴンってどんなゲーム?

このゲームの楽しみは、大きくわけて2つ。「モンスターの育成」と「リアルタイム対戦」です。

自分で育てたモンスターたちを率いてライバルと戦います。

どのように育成する?どのように対戦する?

城ドラは、自分の戦略をこれでもかと表現できる、自由度の高いゲームとなっています!

 

 

気が付いたら一年遊んでいた!長く遊べるわけ

 

育成要素が豊富

城ドラはとにかく育成要素が豊富です。どのモンスターを入手するか、から始まりモンスターのレベルアップ、装備の作成、と進めていきます。

レベルアップや装備を作るのにも資源が必要です。城下町と呼ばれる自分の拠点に施設を建てて、資源を集めます。

ほかのユーザーの町を攻撃して資源をGETする方法もあります。

とにかくやることが多くて大変です(笑)

 

 

たくさんのイベント、定期的なコラボ

このゲーム、イベントの量がすごいです。

常時リーグ戦やトロフィーバトル(育成に必要なトロPをもらえる)が交互に開催されていますし、ライバルと共闘できる「討伐」もたまに解禁されます。

また、1か月に1度くらいのペースで他タイトルとのコラボも実施されます。コラボでは個性豊かで魅力的なキャラクターが城ドラに登場して、一緒に戦ってくれます。

 

 

城ドラは、超戦略ゲーム

 

チュートリアルから選択肢

城ドラにはしっかりと分かりやすいチュートリアルが実装されています。そこでさきほどの育成要素について教えてくれます。

チュートリアルの流れでモンスターの卵を選んで入手し、孵化できるのですが、そこでひとつの注意点を挙げます。

それは、1度孵化したモンスターは卵には戻せない、つまり、こいつ要らないからデッキから捨てよう、ができないということです。

チュートリアルから考えさせられるゲームはなかなかないと思います。それだけ戦略性の」あるゲームということなのです。

 

 

デッキの作り方から戦闘シーンまで

戦闘では、持っている(孵化した)モンスターの中からランダムに6体を率いることになります。

このランダムというのが重要です。もちろんモンスター毎にステータスが決まっているので、どのキャラを孵化するかによって自分のデッキが強くなるか、弱くなるかが決まってきます。

どのモンスターを孵化するか、これに関して初めのころはよく分からないでしょう。

こちらのサイトで各モンスターの役割や評価がまとめられているので一度目を通しておくといいかもしれません。(https://shirodra.com/)

 

 

城ドラのまとめ、感想

 

いかがでしたでしょうか?
今回は城とドラゴンのレビューをさせていただきました。

最後にもう一度城ドラの魅力を書き出していきます。

・育成要素が豊富
・コラボが豊富
・チュートリアルから戦略性が高いので飽きない!

城ドラはある程度慣れてきたら自分の好きな戦闘スタイルが見えてくるでしょう。

自分のスタイルに合ったモンスターを吟味して育成していくとますます勝てるようになり、ますます楽しめること間違いないです!

そうは言っても筆者はまだまだひよっこで、装備も作り終わっていませんしモンスターも揃っていません。

だけど、リーグ戦やトロフィーバトルでは自分の育成段階と同じくらいのユーザーとマッチングするので楽しめています。

育成の途中でも遊べるのはこのゲームが初心者から上級者まで幅広く支持される所以だし、長―く遊べる理由だと思います。

正直、このゲームはモンスターの育成に相当な時間がかかります。

しかしその分戦闘で手塩にかけて育てたモンスターたちの成長を実感したときは、達成感と充実感で胸がいっぱいになります。

育成ゲームが好きな方、育てたモンスターたちと共に戦ってみたい方、ぜひ一度インストールして遊んでみてください!

 

城とドラゴン
城とドラゴン
開発元:Asobism.Co.,Ltd
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です